「2018年5月」の記事一覧

ビジネスマンのための「疲労回復専用ジム」とは?「ストレッチ」と「マインドフルネス」で仕事にも好影響

知らず知らず溜まっていくストレスや疲れが原因で、仕事の効率が上がらなくなる、意欲がわかなくなるなどの悩みを抱える30〜40代のサラリーマンは多いのではないだろうか。 東京都・千駄ヶ谷に昨年(2017年)6月にオープンした「ZERO GYM」は、そんなビジネスパーソンのた…続きを読む

ビジネスマンのための「疲労回復専用ジム」とは?「ストレッチ」と「マインドフルネス」で仕事にも好影響

「片頭痛」を予防する最新装置の効果は? 磁気で脳の興奮を抑制 米食品医薬品局(FDA)も承認

米メイヨークリニック神経学のAmaal Starling氏らの研究チームは、患者が自宅で使用できる携帯型の単一パルス経頭蓋磁気刺激(sTMS)装置「SpringTMS」が片頭痛の予防に有効であるとする研究結果を『Cephalalgia』3月4日オンライン版に発表した。 …続きを読む

「片頭痛」を予防する最新装置の効果は? 磁気で脳の興奮を抑制 米食品医薬品局(FDA)も承認

明治天皇の死因は尿毒症?糖尿病?「替え玉説」も 真相は宮内庁の機密文書に

明治天皇の死因や実像をたぐると、深い密林に踏み惑う探検家さながらに「未知」と「暗闇」が待ち受ける――。 古来、天皇の死を「崩御」「薨去(こうきょ)」と言い習わす。異様なまでに極秘や憶測に塗れた明治天皇の死。その死因は、尿毒症、糖尿病、梅毒などと伝わる。頑なに口を噤んだ「…続きを読む

明治天皇の死因は尿毒症?糖尿病?「替え玉説」も 真相は宮内庁の機密文書に
スマホでオンラインゲーム依存〜1日で課金15万円! 依存者は国内で420万人!?
インタビュー「スマホゲーム依存の実態と治療法」第1回:久里浜医療センター・樋口進院長

日本の成人のうち、ネット依存の傾向のある者は男性は4.5%、女性は3.6%。その数は約421万人と推計されるという。全国にさきがけてスマホゲーム依存症の治療に取り組んでいる独立行政法人国立病院機構久里浜医療センターの樋口進院長に、スマホゲーム依存の実態と治療法について訊いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

理学療法士。日本で数年勤務した後、豪・Curti…

三木貴弘

神戸市垂水区 名谷病院 内科勤務。1987年 産…

吉田尚弘