「2017年3月」の記事一覧

残業規制「100時間未満」は本当に妥当? 法律で<過労死ライン>のお墨付き?

「過労死」「過労自殺」という名の、数々の悲劇を生んできた日本の長時間労働に、今後こそ歯止めがかかるのか? 労働環境をめぐる議論はいままさに瀬戸際を迎えている。 政府が導入を目指して協議を進めている「残業時間の上限規制」。安倍首相は3月13日、経団連の榊原定征会長、連合の…続きを読む

残業規制「100時間未満」は本当に妥当? 法律で<過労死ライン>のお墨付き?

アカゲザルと交雑したニホンザル57頭を殺処分!生態系を守るための「外来生物法」の実態とは?

「見ざる、聞かざる。言わざる」と言うものの、この問題は見捨てておけない! 目を覆わざるを得ない生物学的かつ社会倫理的な難問だ!! 千葉県富津市は、高宕山(たかごやま)自然動物園で飼育している日本固有種のニホンザル(M. fuscata)の全個体をDNA鑑定し、交雑(遺伝…続きを読む

アカゲザルと交雑したニホンザル57頭を殺処分!生態系を守るための「外来生物法」の実態とは?

【マンガ連載】入院した大好きな彼がエロいナースに略奪!カネ儲けのために2歳児に点滴を強いる小児科医!

最近ではネットで評判を調べてから、病院を選ぶという人も多いだろう。がしかし、当然のことだが、ネットの評判や病院ランキング本だけではわからないことも……。こんなナースや医者が実際にいるなんて! AV(アダルト・ビデオ)業界では、「ナースもの」はの定番中の定番だが、もし…続きを読む

【マンガ連載】入院した大好きな彼がエロいナースに略奪!カネ儲けのために2歳児に点滴を強いる小児科医!
精神鑑定「責任能力なし」~重大な他害行為を行った精神障害者の治療病棟では……
インタビュー「重大な他害行為を行った精神障害者の治療」第1回 国立精神・神経医療研究センター病院・第2精神診療部長:平林直次医師

重大な事件を犯しても「責任能力を問えない」と判断された精神障害者は、その後どのような処遇を受けているのだろうか? 他害行為を行なった精神障害者の治療を行う「医療観察法病棟」を担当する国立精神・神経医療研究センター第2精神診療部長の平林直次医師に知られざる治療の実情について訊いた。

シカゴ大学医学部内科・外科教授兼個別化医療センタ…

中村祐輔

日本中毒学会評議員(同学会クリニカルトキシコロジ…

横山隆

藤田保健衛生大学医学部第一病理学教授。慶應義塾大…

堤寛