「2015年3月」の記事一覧

個人情報の漏洩は大丈夫? Apple開発の「Research Kit」が医療研究を変革する!

市民の健康状態が自動的に収集・分析される時代が来る――。近未来のSFのような世界がこの春、実現するかもしれない。しかし、個人の健康情報が簡単に取得されることに対するリスクはどう考えたらいいのだろうか。 米Appleは現地時間2015年3月9日、サンフランシスコで開催し…続きを読む

個人情報の漏洩は大丈夫? Apple開発の「Research Kit」が医療研究を変革する!

俳優H・ジャックマンが皮膚がんで3度目の治療! 肌の老化・がんの原因は?

映画『X-MEN』や『ニューヨークの恋人』『レ・ミゼラブル』などでおなじみの俳優ヒュー・ジャックマンが、昨年3度目の皮膚がんの治療を受けた。経過は順調ということだが、その原因について、本人は「オーストラリアで育った少年時代、全く予防せずに紫外線を浴び、真っ黒に日焼けしてい…続きを読む

俳優H・ジャックマンが皮膚がんで3度目の治療! 肌の老化・がんの原因は?

春先の冷えには要注意! 「温活」が花粉症の暴走を防ぐ?

今年もスギ花粉のシーズンが到来した。街には、「マスクが外せない」と真っ赤に充血した目を瞬かせ、鼻水グスグスで鼻下は赤くただれ、「今年はいつもより症状が重い」と嘆く人であふれている。 そこで、対症療法ではなく、体質改善を目的として漢方での治療を試みる人も少なくない。春先…続きを読む

春先の冷えには要注意! 「温活」が花粉症の暴走を防ぐ?
睡眠障害治療の新たな幕開け!個人に必要な睡眠の「量」と「質」を決める遺伝子を探せ
インタビュー「睡眠障害治療の最前線」後編:筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構・佐藤誠教授

前編『『人間の「脳」は7時間程度の睡眠が必要! 本当のショートスリーパーは100人に1人程度!?』』

ひとくちに睡眠障害といっても、さまざまな症状がある。1990年代後半から脳内に眠気を誘う「睡眠物質」を探す研究にスポットライトが当たり、2018年からは睡眠の質と量を決める遺伝子の解析も進められている。今回は睡眠障害について、筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構の佐藤誠教授に話しを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆