「呼吸器」の記事一覧

受動喫煙対策で厚労大臣が腰砕け~WHO最低レベルの<おもてなし五輪>開催か?

日本の飲食店の場合、店頭表示で選択すれば「喫煙」も「分煙」も可能である――これが例の「お・も・て・な・し」の実態となるのか。 これでは招致成就会見でアノ、絶妙な笑顔と仕草をふりまいた滝川クリステルさん側が、かりに今後の映像使用を拒否したとしても不思議はないだろう…。…続きを読む

受動喫煙対策で厚労大臣が腰砕け~WHO最低レベルの<おもてなし五輪>開催か? 

東京五輪で「受動喫煙ゼロ」は達成!? 米国では10代の「電子タバコ」喫煙者が急増!

昨年(2016年)9月、厚生労働省が15年ぶりに公表した「タバコ白書」では、肺がん・虚血性心疾患・脳卒中などと受動喫煙との因果関係を「確実」と定義。受動喫煙を原因とする死亡者数も年間約1万5000人と推計していた(同省研究班調べ)。 その際の記者会見で、塩崎恭久厚労相は…続きを読む

東京五輪で「受動喫煙ゼロ」は達成!? 米国では10代の「電子タバコ」喫煙者が急増!

「電子タバコ」の安全性には専門家も賛否両論! いまだに明確な統一見解は存在しないが……

電子タバコの場合は煙ではなく蒸気(vapor)なのだから、それを嗜む方々も「愛煙家」ではなく「愛蒸家」とでも呼ぶべきなのだろうか――。 彼らにその味覚や満足度を問うと、決まって「(副流)煙や灰が出ず、臭いも少ないから」云々と、なぜかメーカー受け売りの前説(利点)から饒舌…続きを読む

「電子タバコ」の安全性には専門家も賛否両論! いまだに明確な統一見解は存在しないが……
インソールで体調が改善、疲れにくく生活が楽になる!運動も楽しめる!
インタビュー「インソールで健康増進&機能アップ」第1回 日本フットケアサービス㈱代表取締役社長 大平吉夫

インソール(靴の中敷き)については、足のニオイ消しや靴のサイズ調整などでこれまでに使った経験がある人は多いだろう。「靴の中に入れるものはすべてインソールなのですが、目的や役割で分類できるんです」と教えてくれるのは、義肢装具士の大平吉夫さん。人の目にさらされる機会がほとんどない、地味な存在のインソールだが、実に多様な機能を発揮しているようだ。大平さんにインソールについて詳しく聞いてみた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

滋賀医科大学社会医学講座(法医学)教授、京都府立…

一杉正仁