「目」の記事一覧

日光浴が「近視」を防ぐ? 近視大国・日本は小学生の約3割、高校生では6割以上が視力1.0未満!

昔から日本人は「近視の多い民族」と言われ、欧米の映画作品中で描かれる典型的日本人像も眼鏡装用の場合が少なくなかった。 近視の原因には古今東西で諸説あるが、こうした民族間の近視発生率の違いが「遺伝説」の論拠にもされてきた。しかし、今回の知見は、もう一方の有力説として知られ…続きを読む

日光浴が「近視」を防ぐ? 近視大国・日本は小学生の約3割、高校生では6割以上が視力1.0未満!

「老眼」の手術は必要か? どの手術も「治す」のではなく「軽減」が目的だという認識を

「老眼が治る」と言う話や広告を見たことがあると思います。「治る」とは、風邪や胃潰瘍が治るなど、病気に対して使う言葉です。しかし老眼は病気ではなく、しわや白髪のように加齢変化です。 白髪を染めれば一時的に黒くなりますが、色が落ちれば白髪が見えてきます。老眼も同じで、どんな…続きを読む

「老眼」の手術は必要か? どの手術も「治す」のではなく「軽減」が目的だという認識を

2050年には人類の半分が近視に!〜強度近視の合併症が失明を招く

2050年までに世界人口の約半数が近視になり、10人に1人が強度近視になるという予測データが、オーストラリアの研究結果から得られた。 この研究はオーストラリアのBrien Holden Vision Instituteおよびニューサウスウェールズ大学のBrien A. …続きを読む

2050年には人類の半分が近視に!〜強度近視の合併症が失明を招く
脳卒中の後遺症  機能回復・再発予防専門トレーニング「リハジム」とは?
インタビュー「脳卒中後遺症の機能回復・再発予防専門のジム」前編:株式会社P3代表・中村尚人(理学療法士)

脳卒中後遺症の方のための機能回復・再発予防専門トレーニングをメインとした、まったく新しいコンセプトのジム「リハジム」がオープンした。この施設を運営する学療法士で株式会社P3の代表も務める中村尚人氏に、今回はジムで行われるリハビリの内容について訊いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

神戸市垂水区 名谷病院 内科勤務。1987年 産…

吉田尚弘

広島大学名誉教授。1941年、広島市生まれ。広島…

難波紘二

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆