「2018年7月」の記事一覧

ヒトの脳は「脂質+糖質」を好む! ファストフード・加工食品が食欲をハイジャック

「脂質+糖質」は最強――ヒトの脳は、本能的に「脂質」と「糖質」の組み合わせを好むようにできている可能性のあることが、米イェール大学精神科のDana Small氏らによる研究で示唆された。 そして、この研究では、脂質と糖質のいずれかを多く含む食品よりも、ファストフードや加…続きを読む

ヒトの脳は「脂質+糖質」を好む! ファストフード・加工食品が食欲をハイジャック

なぜ30代女性はDV男と別れられない? その理由と「デートDV」の実態!

「デートDV」という言葉は、だいぶ周知されてきた。しかし、その実態は、どれだけ人に理解されているのだろうか? これまで見過ごされがちだった、密室での暴力がもっとクローズアップされるには、「デートDV」の深刻な実態を広く知ってもらう必要がある。そこで6月21日、製薬会社…続きを読む

なぜ30代女性はDV男と別れられない? その理由と「デートDV」の実態!

修復腎移植~あまりにも長すぎた先進医療の審査。バトンは次の世代に

さる7月5日(水)、厚労省「第66回先進医療会議」が修復腎移植を先進医療として承認したという報道に接した。ドナーの選定会議に関係学会の有識者を入れるなどの、付帯条件は付いているが、主たる抵抗勢力だった4学会(日本移植学会、日本臨床腎移植学会、日本腎臓病学会、日本透析医学会)…続きを読む

修復腎移植~あまりにも長すぎた先進医療の審査。バトンは次の世代に
難治性むちうち症からなぜ多くの不定愁訴がおきてしまうのか?
難治性のむちうち症を改善 後編 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師

前編『画像診断できない難治性のむちうち症を独自の治療法で改善』

原因不明で治療法がなく多くの患者さんが回復をあきらめていた難治性のむちうち症。東京脳神経センターで進む独自の治療で、めまい、動機、吐き気などの全身症状やうつ症状などの不定愁訴が大幅に改善しているという。その具体的な成果についてお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 顕歯会 デンタルみつはし 理事長…

三橋純

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆