「2017年5月」の記事一覧

慢性的な腰痛では<コルセット依存症>に気をつけろ! 心理的な安心感から依存に……

腰痛になった人ならコルセットを病院から処方されたり、または自分で購入し使用したことがあるのではないだろうか? それくらい腰痛とコルセットの関係は強い。 このコルセットについて、未だにさまざまな噂レベルの神話から間違いまで世の中にはびこっている。ここで腰痛とコルセットにつ…続きを読む

慢性的な腰痛では<コルセット依存症>に気をつけろ!  心理的な安心感から依存に……

中国産豚肉の安全性に警鐘ならすエッセイ 中国では日本食品を危険視

中国産の食品に対する警戒感は依然高い。毒入り冷凍ギョーザ事件、期限切れの鶏肉チキンナゲット事件、インドネシアで見つかった中国製のプラスティック米などなど数えだしたらきりがない。 こんな事件もあった。北京大衆紙・新京報が伝えた「「光る豚肉」だ。飼育のとき、基準値を超えた…続きを読む

中国産豚肉の安全性に警鐘ならすエッセイ 中国では日本食品を危険視

糖質制限でどんどん「痩せる」のはなぜか? 秘密は体のハイブリッドエンジンにある!

糖質を過剰に摂取すると、インスリンが追加分泌され、過剰な糖質を体脂肪に変えて蓄える――。この仕組みについては前回の記事で説明しました(「なぜ糖質制限で太らなくなるのか? 太るのは「インスリンの追加分泌」が原因」)。だから砂糖や小麦粉、お米や芋などの糖質を摂取すると太るのであ…続きを読む

糖質制限でどんどん「痩せる」のはなぜか? 秘密は体のハイブリッドエンジンにある!
妊活はシチュエーションを変えることも大事 不妊治療は愛情の確認から
インタビュー「『射精障害』での不妊が増えている」第3回:岡田弘医師(獨協医科大学埼玉医療センター・泌尿器科主任教授)

「非婚化」「晩婚化」と並んで、結婚した夫婦の間でも子どもができなくなっていることが、人口減少の一因であることは論をまたない。獨協医科大学埼玉医療センターの泌尿器科主任教授・岡田弘氏の診察室には、男性が原因で不妊となっている夫婦が数多く訪れる。なかでも近年、急速に増えているのが、挿入はできるけれど、女性の中で射精できない「膣内射精障害」だという。

Doctors Select

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志