「2015年8月」の記事一覧

大麻を「ダメ、ゼッタイ」とする根拠は崩れてきた! 世界的に規制緩和が進む「医療大麻」とどう向き合うべき?

先日、縁あって「日本臨床カンナビノイド学会」というものに参加した。カンナビノイドとは麻に含まれる化学物質の総称で、ここでいう麻は「大麻」のことである。つまりこの学会は、大麻の医療利用に関する臨床データを蓄積し、啓蒙・普及を目指すということだ。 日本において大麻は、大麻取…続きを読む

大麻を「ダメ、ゼッタイ」とする根拠は崩れてきた! 世界的に規制緩和が進む「医療大麻」とどう向き合うべき?

今までにない痛みは我慢しない! 鎮痛薬でやり過ごした結果、緊急手術に

「特定健診」、いわゆる「メタボ健診」は、生活習慣病などの予防を目的に2008年から始まった。40歳以上の人が、年に1度無料で受診できる。気になる数値を見るのが怖くて、敬遠気味の人はいないだろうか。 メタボリックシンドロームは、さまざまな病気を引き起こす。最も怖いのは、…続きを読む

今までにない痛みは我慢しない! 鎮痛薬でやり過ごした結果、緊急手術に 

AEDと心臓マッサージを躊躇せずにできますか? 突然の心停止を救うのはあなた!

最近では、商業施設や学校、駅、空港などでごく普通に見かけるようになった「AED(自動体外式除細動器)」。病院外で突然の心停止が起きたときに、居合わせた人が除細動(電気ショックで心拍を正常なリズムに戻すこと)による救命措置を行える機器だ。 2004年に一般市民の使用が解…続きを読む

AEDと心臓マッサージを躊躇せずにできますか? 突然の心停止を救うのはあなた!
インプラント治療で失敗しないために良心的な歯科医を見分けるポイント
インタビュー「インプラントトラブルの実態」後編:日本橋インプラントセンター所長・玉木仁氏

前編『インプラント治療のトラブルの実態〜原因の多くは価格破壊と勉強不足』

不幸にして歯が抜けてしまった場合の治療法として広まってきた「インプラント」。しかし、1本40~60万円と、決して安くはないわりに、インプラントはトラブルの話も多い。そこで今回は、「日本橋インプラントセンター」の玉木仁所長に良心的な歯科医を見分けるポイントを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太