連載第2回 頭痛の秘密がここまで解き明かされてきた

片頭痛を引き起こす原因を知るために、「頭痛ダイアリー」を活用する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 むしろ、片頭痛の誘発因子・物質を知っておいたほうがいいでしょう。その誘発因子や物質として、ストレス、不眠過眠などの精神的因子や天候など環境的因子、食事性の因子などが知られています。これらの誘発因子に対して、片頭痛持ちの患者さんが、自分でセルフコントロールをしている方がたくさんいます。つまり「君子危うきに近寄らず」です。自分の片頭痛の誘発因子を知って誘発因子を避けることを心がけてください。

 でも「自分の片頭痛の誘発因子なんて分かるわけがない」、と考える方もいるでしょう。そんな方にオススメなのが「頭痛ダイアリー」です。頭痛が起こった前後の精神的要因、食事、天候、環境をメモする)を残すことで、自分がどのような誘発因子で起こっているかわかることがあります。日本頭痛学会では頭痛ダイアリーの使い方の説明やダウンロード可能なフォーマットを公開していますので参考にしてください。
https://www.jhsnet.org/dr_medical_diary.html


<片頭痛を誘発する因子>
①精神的因子:ストレス、精神的緊張、疲れ、不眠過眠など睡眠異常
②内因性因子:月経周期
③環境因子:天候変化(低気圧など雨や台風、温度差)、におい(香水、たばこ)、頻回の旅行(特に飛行機の使用)
④食事性因子 :空腹、アルコールなどの誘発関連食品

(慢性頭痛ガイドライン2013 引用改変)

<片頭痛を誘発すると考えられている食品>
1熟成チーズ、乳製品(アイスクリーム、ヨーグルト)、酵母製品
2アルコール(とくに赤ワイン)
3カフェイン含有飲料(過剰摂取と禁断)
4チョコレート(カカオを含む製品)
5硫酸塩を含む食品(サラダバー、魚介類、ぶどう酒)
6野菜(タマネギ、ヤサエンドウ、ピーナッツ)
7熱帯果物(バナナ、アボガド、パイナップル)
8保存肉製品 (ホットドック、ベーコン、サラミ)、漬物
9調味料(グルタミン酸ナトリウム)、人工甘味料(サッカリンなど)

(医学のあゆみ 頭痛最前線 2012;243巻13号p1110-13 引用改変)


連載「頭痛の秘密がここまで解き明かされてきた」バックナンバー

HIVも予防できる 知っておくべき性感染症の検査と治療&予防法
世界的に増加する性感染症の実態 後編 あおぞらクリニック新橋院内田千秋院長

前編『コロナだけじゃない。世界中で毎年新たに3億7000万人超の性感染症』

毎年世界中で3億7000万人超の感染者があると言われる性感染症。しかも増加の傾向にある。性感染症専門のクリニックとしてその予防、検査、治療に取り組む内田千秋院長にお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

あおぞらクリニック新橋院院長。1967年、大阪市…

内田千秋

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子