生活習慣/アレルギー

生活習慣病

どんな病気 生活習慣病とは一般的に、食事、運動、アルコール、喫煙、休養・睡眠などにの生活習慣の悪化が発病に強い影響を与える病気で、遺伝的な素質、環境因子も発病に大きく関わってきます。以前は三大成人病(癌、心臓病、脳卒中)などといわれていましたが、成人の定義がはっきりしないこと…続きを読む

生活習慣病

糖尿病

糖尿病

花粉症

花粉症

肥満症

肥満症

高血圧症

どんな病気 私たちのからだのあらゆる部分に、酸素や栄養分を運んでいるのは血液です。血液を全身に行きわたらせるために、心臓はとても強い圧力で血液を送り出しています。このため、血液の通り道である血管(動脈)にも常に高い圧力がかかっています。この動脈にかかる圧力のことを「血圧」とい…続きを読む

高血圧症

腱黄色腫症

腱黄色腫症

動脈硬化症

動脈硬化症

痛風

痛風

気管支喘息

どんな病気 気管支喘息とは、ある状態に気管支が過敏に反応し、その結果気管支が収縮(細くなる)して息を吐くことができにくくなってしまう病気です。この状態が喘息発作で、患者さんは強い呼吸困難を訴え、この病気に独特なゼーゼー、ヒューヒューという音(喘鳴)が聞かれます。 しかし、…続きを読む

気管支喘息
HIVも予防できる 知っておくべき性感染症の検査と治療&予防法
世界的に増加する性感染症の実態 後編 あおぞらクリニック新橋院内田千秋院長

前編『コロナだけじゃない。世界中で毎年新たに3億7000万人超の性感染症』

毎年世界中で3億7000万人超の感染者があると言われる性感染症。しかも増加の傾向にある。性感染症専門のクリニックとしてその予防、検査、治療に取り組む内田千秋院長にお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

あおぞらクリニック新橋院院長。1967年、大阪市…

内田千秋

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子