ダイエットでリバウンドを繰り返す人の特徴が判明 怒りっぽくストレスを溜めやすい人は肥満に注意!

この記事のキーワード : 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ダイエットでリバウンドを繰り返す人の特徴が判明 怒りっぽくストレスを溜めやすい人は肥満に注意!の画像1

肥満の人の特徴は?リバウンドの原因は?(depositphotos.com)

 2018年2月、株式会社・予防医学研究所が運営するダイエットカウンセリングの「メディケアダイエット」は、20~50代の男女1038名(男性512人、女性526人)を対象に「人はなぜ太るのか? 1000人インターネット調査2018」を実施。食生活、生活習慣全般、性格の自己分析など全101問の回答に基づいて体型と生活習慣の関係を分析した。

 回答者の身長と体重からBMI値を算出し、25以上の肥満体型の人は16.6%(男性22.3%、女性11.0%)だった。BMI(Body Mass Index)は(体重kg)÷(身長m×身長m)によって表す体格の指標。25以上が肥満になる。

 分析の結果は以下の通り――。

●「怒りっぽい、イライラすることが多い」と答えた人
 肥満体型のグループ:66.3%
 肥満体型ではないグループ:55.9%

●「自分はダメな人間だと思っている」と答えた人
 肥満体型のグループ:66.8%
 肥満体型ではないグループ:58.3%

●「自分なりのストレス発散法がある」と答えた人
 肥満体型のグループ:41.9%
 肥満体型ではないグループ:51.8%

 以上の分析から「肥満体型の人は自己肯定したり、ストレスを発散しにくい傾向が強いため、怒りやすく、ストレスを溜めやすい」と推測できる。

ダイエットしてもリバウンドを繰り返す人の特徴は?

 また、過去にダイエットを経験した599人のうち「3回以上リバウンドを経験した人」は31.7%(女性37.7%)に上った。

 さらにリバウンドを3回以上経験した人は「人より早食い、あまり噛まずに食べる人」が40.5%と早食いの傾向が高かった。
 
 そして、リバウンドを3回以上経験した人は、「肉や魚のおかずよりご飯、パン、麺類などの主食が好きだ」と答えた人が72.4%。炭水化物の過食はダイエットに影響すると推測できる。

離島での事業継続と都市型のドミナント戦略の共存で急成長の訪問看護ST
インタビュー「訪問看護ステーション」後編:Recovery International株式会社代表・大河原峻さん

前編『自由な発想で事業を拡大!看護師が起業した「訪問看護ステーション」の成長の秘訣』
訪問看護の業界において、これまでの訪問看護の枠に囚われない自由な発想で事業を拡大し急成長を遂げている訪問看護ステーション「Recovery International株式会社」。同社を運営する河原峻氏に、今回は同社が進める離島での訪問看護事業、今後のビジョンなどについて話を聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

神戸市垂水区 名谷病院 内科勤務。1987年 産…

吉田尚弘

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

つつみ病理相談所http://pathos223…

堤寛