日本初?男性のオナニー実態調査 1週間の頻度は全国平均2.94回

この記事のキーワード : 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本初?男性のオナニー実態調査 1週間の頻度は全国平均2.94回の画像1

1週間の頻度は全国平均 2.94回(depositphotos.com)

 オナニーに及ぶ男性の生態を浮き彫りにした「オナニー国勢調査 全国男性自慰行為調査2017」(TENGA HEALTHCARE CONTENTS)が行われた。早速、その結果を覗いてみよう。

 発表によると、今回のインターネットによるアンケート調査は、楽天リサーチ株式会社が2017年9月25日~28日にわたって実施したもの。調査対象は、現在マスターベーションを行う頻度が「2, 3ヵ月に1回程度」以上の15歳-64歳の男性2,000人を、15歳から5歳刻みで10グループ各200名に分けて調査した。
 
 まず、「1週間のマスターベーション回数」は、全国平均 2.94回。「都道府県別マスターベーション頻度」は、神奈川県が全国1位の3.77回。兵庫県3.65回、静岡県3.45回と続く。最下位は徳島県の 1.95回だった。

マスターベーション時に見るものNO.1は、実写アダルト動画!

 マスターベーションの姿勢は、「椅子に座る」が33.6%、「仰向け」が27.9%、「横寝」が12.1%、「あぐら」が11.5%、「うつ伏せ」が4.4%、「立った状態」が4.3%、「膝立ち」が2.9%、「正座」が2.6%、「四つん這い」が0.4%……。

 実に多様なマスターベーションの姿勢があることは驚きだ。

 マスターベーション時に見るものランキングは、「実写アダルト動画(無料)」が9.5%、「実写アダルト動画(有料)」が17.7%、「妄想のみ」が13.1%、「アダルトマンガ」が9.9%、「アダルトアニメ(無料)」が9.9%、「グラビア写真」が7.0%、「アダルト雑誌」が6.0%、「何もオカズにせずただ刺激する」が2.6%、「官能小説」が2.1%、「テレビ番組」が1.4%、「アダルトアニメ(有料)」が1.1%、「音声のみで行う」が0.8%……。

 年代別では、20~30代が「実写アダルト動画(有料)」で24.8%、10代が「アダルトマンガ」で27.5%だった。

 マスターベーションで使うインターフェースは、30代を境に若年層が「スマホ」、高齢になるほど「PC」という傾向だった。今後は、バーチャルリアリティ(VR)などが進歩すれば、マスターベーションスタイルが大きく変化しそうだ。

脳卒中後遺症の「リハジム」のコンセプトとは?保険適応外だが富裕層のための施設ではない
インタビュー「脳卒中後遺症の機能回復・再発予防専門のジム」後編:株式会社p3代表・中村尚人(理学療法士)

前編『脳卒中の後遺症 機能回復・再発予防専門トレーニング「リハジム」とは?』

脳卒中後遺症の方のための機能回復・再発予防専門トレーニングをメインとした、まったく新しいコンセプトのジム「リハジム」がオープンした。この施設を運営する学療法士で株式会社p3の代表も務める中村尚人氏に、前回に引き続き今後の展望について話を訊いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

神戸市垂水区 名谷病院 内科勤務。1987年 産…

吉田尚弘

広島大学名誉教授。1941年、広島市生まれ。広島…

難波紘二

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆