連載「暮らしとつながるサプリメント」第3回

"第六の栄養素"のひとつ食物繊維の威力! 不足すれば大腸の機能不全につながる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 これほど健康に重要な働きをしてくれるのが食物繊維だ。摂らなければ寿命を縮める。では、どんな食べ物にどんな食物繊維が含まれているのか?

 水溶性食物繊維では、ワカメやモズクに含まれるコンドロイチン硫酸、海藻類にはアルギン酸やカラギーナン、寒天、フコイダンなどが含まれる。こんにゃくや山芋にはグルコマンナン、ゴボウやニラにはイヌリン、熟したくだものには水溶性ペクチンが含まれる。

 一方、不溶性食物繊維では、未熟なくだものに含まれる不溶性ペクチン、全粒粉や野菜、豆類などにはセルロースやヘミセルロース、梨やココア、切り干し大根に多いリグナン、キノコ類にはβグルカンなどがある。

 こうした身近な食べ物をできるだけ食卓に並べよう。足りないと思ったらサプリメントで補うこともできる。

連載「暮らしとつながるサプリメント」バックナンバー

HIVも予防できる 知っておくべき性感染症の検査と治療&予防法
世界的に増加する性感染症の実態 後編 あおぞらクリニック新橋院内田千秋院長

前編『コロナだけじゃない。世界中で毎年新たに3億7000万人超の性感染症』

毎年世界中で3億7000万人超の感染者があると言われる性感染症。しかも増加の傾向にある。性感染症専門のクリニックとしてその予防、検査、治療に取り組む内田千秋院長にお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

あおぞらクリニック新橋院院長。1967年、大阪市…

内田千秋

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子