こども

水痘

どんな病気 感染力が強い伝染病で、ほんのすれ違っただけで感染する場合もあります。一般的には水疱瘡(みずぼうそう)として知られている。赤い小さな発疹があらわれ、半日から1日で全身に広がり、発疹はしだいに水疱に変化していきます。軽い場合もあります。水疱には、強いかゆみがあります。…続きを読む

水痘

はしか(麻疹)

はしか(麻疹)

おたふくかぜ

おたふくかぜ

手足口病

手足口病

小児の胃腸病

小児の胃腸病

小児の呼吸器感染症

どんな病気 小児の呼吸器感染症の多くは、一般に風邪と呼ばれています。風邪は呼吸器の急性の感染症で、空気の入り口の鼻から始まり、のど、気管、気管支、肺といった器官にウイルスや細菌等の感染が起こり、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、のどの痛み、咳、痰といった症状を現わす疾患です。 原…続きを読む

小児の呼吸器感染症

夜尿症

夜尿症

小児の誤飲

小児の誤飲

小児の喘息

小児の喘息
マイケル・ジャクソンも悩まされた皮膚病「白斑(尋常性白斑)」~<治せる時代>が到来
インタビュー「皮膚の色が抜け落ちる『白斑』の最新治療」前編:榎並寿男医師(新宿皮フ科院長)

皮膚の色が抜け落ち、白くなってしまう病気、白斑(尋常性白斑)。マイケル・ジャクソンもこの病気だったことが公表されている。従来は難治とされてきたが、近年、治療が進化し、成果を上げている。最先端の治療に取り組み、「8割以上の白斑は改善可能と考えている」という新宿皮フ科院長の榎並寿男医師に聞いた。

大阪市内のクリニック勤務。1987年 産業医科大…

吉田尚弘

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

小笠原クリニック札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認…

横山隆