こども

水痘

どんな病気 感染力が強い伝染病で、ほんのすれ違っただけで感染する場合もあります。一般的には水疱瘡(みずぼうそう)として知られている。赤い小さな発疹があらわれ、半日から1日で全身に広がり、発疹はしだいに水疱に変化していきます。軽い場合もあります。水疱には、強いかゆみがあります。…続きを読む

水痘

はしか(麻疹)

はしか(麻疹)

おたふくかぜ

おたふくかぜ

手足口病

手足口病

小児の胃腸病

小児の胃腸病

小児の呼吸器感染症

どんな病気 小児の呼吸器感染症の多くは、一般に風邪と呼ばれています。風邪は呼吸器の急性の感染症で、空気の入り口の鼻から始まり、のど、気管、気管支、肺といった器官にウイルスや細菌等の感染が起こり、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、のどの痛み、咳、痰といった症状を現わす疾患です。 原…続きを読む

小児の呼吸器感染症

夜尿症

夜尿症

小児の誤飲

小児の誤飲

小児の喘息

小児の喘息
HIVも予防できる 知っておくべき性感染症の検査と治療&予防法
世界的に増加する性感染症の実態 後編 あおぞらクリニック新橋院内田千秋院長

前編『コロナだけじゃない。世界中で毎年新たに3億7000万人超の性感染症』

毎年世界中で3億7000万人超の感染者があると言われる性感染症。しかも増加の傾向にある。性感染症専門のクリニックとしてその予防、検査、治療に取り組む内田千秋院長にお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

あおぞらクリニック新橋院院長。1967年、大阪市…

内田千秋

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子