皮膚

水虫

どんな病気 白癬菌というカビが起こす皮膚病です。このカビは、皮膚の一番外側にある角質層というところで症状を引き起こします。最も多いのが足の指などにみられる足白癬で、一般的に「水虫」と呼ばれるものです。このほか頭、体、手、爪、股などにも病気は起こります。 白癬菌が皮膚につい…続きを読む

水虫

帯状疱疹

帯状疱疹

悪性黒色腫

悪性黒色腫

ほくろ

ほくろ

ニキビ

ニキビ

アトピー性皮膚炎

どんな病気 近年、ダニ、ハウスダスト、スギ花粉などのアレルギーを引き起こす物質(アレルゲン)の増加、生活様式の変化、ストレス社会など環境の変化に応じてアレルギーを持つ人の数が急激に増えています。アトピー性皮膚炎はアレルギーが関係する皮膚の病気の一つです。「良くなったり悪くなっ…続きを読む

アトピー性皮膚炎

腱黄色腫症

腱黄色腫症
妊活はシチュエーションを変えることも大事 不妊治療は愛情の確認から
インタビュー「『射精障害』での不妊が増えている」第3回:岡田弘医師(獨協医科大学埼玉医療センター・泌尿器科主任教授)

「非婚化」「晩婚化」と並んで、結婚した夫婦の間でも子どもができなくなっていることが、人口減少の一因であることは論をまたない。獨協医科大学埼玉医療センターの泌尿器科主任教授・岡田弘氏の診察室には、男性が原因で不妊となっている夫婦が数多く訪れる。なかでも近年、急速に増えているのが、挿入はできるけれど、女性の中で射精できない「膣内射精障害」だという。

Doctors Select

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志