「粉物NG」のディーン・フジオカさんにも活路!? 自宅で簡単に作れる「クラウドブレッド」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作ってみよう! クラウドブレッドの簡単レシピ

【材料】10枚分
 卵…3個
 クリームチーズ…………50g(大さじ3強)
 ベーキングパウダー……小さじ1/2
 *お好みでハチミツやジャムなど

【作り方】
①卵白と卵黄を分けておく。
②卵白をメレンゲ状に角が立つまで泡立てる。
③よく混ぜた卵黄にクリームチーズ、ベーキングパウダーを入れてよく混ぜる。
④メレンゲ状の卵白と③を混ぜる。
⑤オーブン皿にクッキングシートを敷き、10cmほどの大きさに丸く流す。
⑥150℃のオーブンで約30分~35分焼いて出来上がり!

 材料は、卵、クリームチーズ、ベーキングパウダー(トウモロコシ原料)のみ。好みによって、材料を混ぜ合わせる時に砂糖大さじ1を入れるのもいい。ドライハーブを使いハーブ風味にしても、ゴマや砕いたナッツを入れもおいしくいただける。

 また、焼き上がったあとに、普通のパンと同じように、間に野菜などの具材を挟んでサンドイッチやハンバーガーなどにしてもいいだろう。ホイップクリームや、切ったフルーツとハチミツやジャムをトッピングするのも楽しい。

 海外でクラウドブレッドが注目されているのには、低炭水化物によるダイエット効果も評判だからだ。ハリウッド・セレブたちもグルテンフリー食材にハマるのにはそんな背景もある。

 最近の研究では、グルテンに含まれるグリアジンという成分が、人間の食欲を増大させることが分かってきた。そのため、グルテンフリーにすることで、過度な食欲が抑制される可能性がある。まずは自分でお試しあれ。
(文=編集部)

胃の不快感の多くは実は「機能性ディスペプシア」という病気
日本初の『胃弱外来』開設」後編:巣鴨駅前胃腸内科クリニック・神谷雄介院長

前編『大病院を転々した末にたどり着く「胃弱外来」 初診から約1カ月で8割の患者の症状が改善』

胃痛やもたれ、むかつきなどの症状があっても、検査の結果異常がないと診断され悩みを抱える患者さんが少なくない。こうした胃の悩みを抱える人たちのために開設したのが胃弱外来。患者さんの多くは新しく認知された『機能性ディスペプシア』や『胃食道逆流炎症』などの疾患だ。その具体的な治療法について話を伺った。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

くにたち駅前眼科クリニック院長。1986年、東京…

高橋現一郎

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

フィットネスアドバイザー。JT東京男子バレーボー…

村上勇