ファミリーマートで糖質制限するならどの商品? おいしくて低糖質なおすすめメニュー

この記事のキーワード : 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミマでおすすめの低糖質商品:おかず・惣菜編

 糖質制限中にありがちなのが、気づかぬうちに糖質と一緒にカロリー(タンパク質や脂質)も制限してしまうことだ。これでは、身体の代謝がうまく回らず逆効果になることもある。おかずや惣菜では、しっかりとタンパク質と脂質を補給することが、ダイエットへの近道となる。

グリルチキン(ブラックペッパー)価格198円(税別) 

 登場以来、パーソナルトレーナーやボディビルダーで絶大な人気を誇るグリルチキンシリーズ。胸肉なのにシットリとした食感に仕上がっているうえ、「肉を食べている」気分が存分に味わえる。サラダチキンのようなに液だれが起きづらく、外でも食べやすいのも大きな魅力。シリーズには、ブラックペッパーのほかにも「炭火焼とり風味」「ゆず七味風味」「アヒージョ風」がある。あえて懸念するならば、どのフレーバーも匂いが芳しいこと。オフィス内や共有スペースで食べる際は、周囲への配慮が必要かもしれない。

ファミリーマートで糖質制限するならどの商品? おいしくて低糖質なおすすめメニューの画像13

ファミリーマートで糖質制限するならどの商品? おいしくて低糖質なおすすめメニューの画像14

●1食あたり 
カロリー135kcal
タンパク質18.0g
脂質6.1g
炭水化物2.0g(糖質2.0g、食物繊維0g)

炭火焼きとり(もも、かわ)価格ともに119円(税別) 

 レジ横のホットスナックと共に陳列されているファミマの炭火焼きとり。ついつい目が奪われる人も少なくないだろう。味もさることながら、ちょっとタンパク質がほしい時、会計中でもサッとプラスできる手軽さが重宝されている。2017年6月の販売開始から2年足らずで累計販売本数は3億本を突破しており、いかに消費者のニーズを捉えたのかを物語っている。

ファミリーマートで糖質制限するならどの商品? おいしくて低糖質なおすすめメニューの画像15

 「糖質量を控えるためにはタレよりも塩を選ぼう」は、よく耳にするフレーズ。そんな糖質制限の成否に関わる塩だが、じつはファミマの炭火焼きとりは塩味の調味料の配分を地域毎で変えている。同一商品でも地域によって栄養バランスが異なるのは、よくある話なのだ。糖質制限を徹底するのであれば、WEBサイトなどで情報を集めて商品を選ぶことも大切だ。

ファミリーマートで糖質制限するならどの商品? おいしくて低糖質なおすすめメニューの画像16
ファミリーマート公式HPより抜粋

チキンステーキ 価格220円(税別) 

 レジ横のホットスナックコーナーで私のイチオシが、このチキンステーキ。焼きとりよりもボリュームがあり、サラダチキンよりもジューシーな鶏もも肉にしっかりとした味付けが旨い! 塩こうじを加えているので、肉自体も柔らかくシットリした食感が楽しめる。
そのまま食べてもよし、サラダに乗せたり、サイコロ状に切ってオムレツの具材にするなど汎用性のある一品だ。

ファミリーマートで糖質制限するならどの商品? おいしくて低糖質なおすすめメニューの画像17

●1食あたり
カロリー256.8kcal
タンパク質22.0g
脂質15.8g
炭水化物6.7g

7種野菜の鶏塩スープ 価格398円(税別)
 糖質制限中に不足しがちなのが野菜と水分。その点、スープなら効率よく補うことができる。ファミマで現在発売するスープの中でも、この「7種野菜の鶏塩スープ」は最も炭水化物が少ない商品。残念なことに糖質量の記載はないが、野菜に含まれる食物繊維を差し引くと、もっと少ないはず。

 どんな料理にも合わせやすい、さっぱりした味わいに仕上がっている。なお、野菜に含まれる水溶性ビタミンは加熱とともに溶け出すので、スープは残さずに飲んでほしい。

ファミリーマートで糖質制限するならどの商品? おいしくて低糖質なおすすめメニューの画像18

ファミリーマートで糖質制限するならどの商品? おいしくて低糖質なおすすめメニューの画像19

●1食あたり
カロリー78kcal
タンパク質10.5g
脂質1.3g
炭水化物6.2g

さばの塩焼き 価格276円(税別) 

 サバやイワシなど青魚に多く含まれるDHAやEPAなどの「オメガ3脂肪酸」は、「痩せホルモン」と呼ばれる「GLP-1」というホルモンの分泌を促す働きがある。GLP-1は中性脂肪の合成を抑制したり、血糖値の急上昇を抑える効果もある。糖質制限とは、相性の良い存在だ。糖質制限は「肉を食べる」イメージが先行しがちだが、魚介類も積極的にとっていきたい。

 「白米のおかず」として味付けされているので、これだけでは塩味が強く感じてしまうだろう。豆腐や玉子と合わせた方がよさそうだ。

ファミリーマートで糖質制限するならどの商品? おいしくて低糖質なおすすめメニューの画像20

ファミリーマートで糖質制限するならどの商品? おいしくて低糖質なおすすめメニューの画像21

カロリー256kcal
タンパク質15.8g
脂質21.2g
炭水化物0.5g(糖質0.5g、食物繊維0g)

砂肝ダブルペッパー焼き 価格276円(税別) 

 砂肝は、ダイエット目的で糖質制限をしている人に特にオススメしたい食材。肉類の中でもトップクラスのタンパク質密度を持ち、歯ごたえがあるため必然的によく噛むことになり、満足感が得やすい。噛む回数が増えることで消費カロリーもアップする。高タンパク低脂質に加え、鉄の含有量も多いので、ミネラル不足な現代人にはもってこいの商品だ

ファミリーマートで糖質制限するならどの商品? おいしくて低糖質なおすすめメニューの画像22

●1食あたり
カロリー73kcal
タンパク質14.7g
脂質0.9g
炭水化物1.7g

和風だし香る茶碗蒸し 価格 199円(税別)

 なぜ、もっと糖質制限に関する本や雑誌で紹介されないのか? と、疑問を持つほど低糖質商品として優秀な栄養バランスを持ち合わせている茶碗蒸し。卵に加え、具材も高タンパク低糖質なものが多い。ゆで卵や玉子豆腐よりも栄養価が高く、温めなくても食べられるので、間食にしたり、副菜で加えたり、使い勝手のよさも魅力だ。

ファミリーマートで糖質制限するならどの商品? おいしくて低糖質なおすすめメニューの画像23

●1個あたり
カロリー83kcal
タンパク質7.8g
脂質3.9g
炭水化物3.9g

国産鶏のサラダチキンソーセージ 価格147円(税別) 

 サラダチキンのパサつき感が苦手……という人にオススメなのがサラダチキンソーセージ。食感は魚肉ソーセージに近く、タンパク質も多いのが特徴だ。炭水化物量は、加工デンプンなどの原材料によって4gを超えるが、グリルチキンほどの匂いがなく、場所を選ばず食べられる。

ファミリーマートで糖質制限するならどの商品? おいしくて低糖質なおすすめメニューの画像24

●1食あたり
カロリー101kcal
タンパク質11.5g
脂質4.2g
炭水化物4.2g
*表示値は目安

タンスティック(瀬戸内レモン)価格148円(税別) 

 タンスティックの糖質量は、なんと1本で0.6g。原材料の豚タンは、ビタミンB群(特にビタミンB12)の含有量が多く、糖質制限の効果をより促す。かなり歯ごたえもあり、ダイエット効果は期待できる。現在、「瀬戸内レモン」と「チーズ」の2種類が販売中。

ファミリーマートで糖質制限するならどの商品? おいしくて低糖質なおすすめメニューの画像25

●1食あたり
カロリー85kcal
タンパク質8.6g
脂質5.4g
炭水化物0.6g(糖質0.6g、食物繊維0g)

味付もずく三杯酢 価格168円(税別) 

 糖質制限の成功ポイントのひとつは、「血糖値の急上昇を最大限抑える」こと。そこで活躍するのが「もずく」。たとえば、避けられない会食やパーティーなどの前に食べておけば、もずくに含まれる水溶性食物繊維が血糖値の急上昇を抑えてくれる。また、食物繊維は大腸のエネルギー源になったり腸内環境を整える働きもある。糖質制限中は、さまざまな要因で便秘になったりお腹を下したりするケースがあるため、日頃からとり入れたい食品だ。

ファミリーマートで糖質制限するならどの商品? おいしくて低糖質なおすすめメニューの画像26

●1カップあたり
カロリー17kcal
タンパク質0.2g
脂質0g
炭水化物4.2g(糖質4.0g、食物繊維0.2g)

難治性むちうち症からなぜ多くの不定愁訴がおきてしまうのか?
難治性のむちうち症を改善 後編 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師

前編『画像診断できない難治性のむちうち症を独自の治療法で改善』

原因不明で治療法がなく多くの患者さんが回復をあきらめていた難治性のむちうち症。東京脳神経センターで進む独自の治療で、めまい、動機、吐き気などの全身症状やうつ症状などの不定愁訴が大幅に改善しているという。その具体的な成果についてお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

新宿大腸クリニック院長。1988年、東京大学医学…

後藤利夫

一般社団法人日本薬業研修センター漢方講座執筆・編…

笹尾真波

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆