連載「ヘアスタイリストが教える~アラフォーからの「美髪習慣」」第1回

冬の乾燥毛・静電気は「ヘアオイル」で解決〜髪の根元はふんわり、毛先はスルッ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ② シャンプー前のオイルパックで、髪の根元がふんわり、毛先はスルッ!

 インバスでオイルパックをするという話はよく耳にしますが、反面、ベトベト感が気になる人も少なくないようです。筆者がおすすめする方法は、シャンプー前のオイルケア。

【1】頭皮を中心にヘアオイルをたっぷり塗布する。量としては10mlぐらい(ロングなら20mlでもOK)。指先でしっかりマッサージしながら頭皮全体になじませたら、そのまま髪にも付けていく。

【2】ラップをして30分前後(忙しいときは15分程度でもOK)放置。

【3】ラップを外しシャンプー。その後はいつものお手入れをする。

冬の乾燥毛・静電気は「ヘアオイル」で解決〜髪の根元はふんわり、毛先はスルッ!の画像2

(画像提供:MAGNOLiA /担当・KAYOさん)

 じつはこの方法は、ぺちゃんこ髪に悩む人に最適。頭皮の汚れや余分な皮脂がしっかりとれるので、根元の毛がまっすぐ立ちあがり、トップにフワッとしたボリュームが出ます。また、毛先側はオイルの効果でしっとり。1週間に1回程度、ぜひトライしてみよう! こんな感じにシルエットが決まります!

 ヘアオイルで冬髪トラブルと決別オイルパック後は、「根元ふんわり、毛先まとまる」王道のダイヤ型シルエットが作りやすくなります。

オススメ③ 乾いた髪になじませ今どきスタイリング剤として活用

冬の乾燥毛・静電気は「ヘアオイル」で解決〜髪の根元はふんわり、毛先はスルッ!の画像3

ウェーブにオイルをなじませると束感が生きて女っぽい印象に。(画像提供:MAGNOLiA /担当・SHINさん)

 夏に大ブームだったオイルで作る「濡れ髪風ヘア」。ほどよい束感が「まるでパリジェンヌみたいにおしゃれ♪」と話題になりましたが、髪に毛束感を出ると軽やかな動きが感じられたり、なによりほんのり色気が出るのが利点です。

 ショートヘアや伸ばしかけミディアムの髪に使用すれば、素髪より立体感と動きが出て、今っぽい雰囲気が簡単に完成します。

冬の乾燥毛・静電気は「ヘアオイル」で解決〜髪の根元はふんわり、毛先はスルッ!の画像4

オイルひとつでニュアンスのあるショートスタイルを実現。(画像提供:Cocoon /担当・SAKURAさん)

 冬場こそ大活躍のヘアオイル。賢く利用すれば、ヘアサロンのスペシャルトリートメントに負けないぐらい美髪になれる。先ずはお気に入りの1本をゲットすることからはじめよう!
(文=小澤佐知子)

*協力ヘアサロン:「Cocoon」「MAGNOLiA

小澤佐知子(おざわ・さちこ)
美容ライター。小学館や学研で外部編集者を経験した後、出産を機にフリーランスに転身。以後、美容ライターとして計50誌以上で取材、執筆を行う。現在はヘアケア・ヘアデザインなど「髪」に関する記事の企画・構成・取材を中心に活動。雑誌や書籍以外に、Webサイトでコラムやインタビューの連載を持つ。東京都内のヘアサロンの「ビジュアル監修アドバイザー」として非常勤役員も務める。

シリーズ「ヘアスタイリストが教える~アラフォーからの「美髪習慣」」バックナンバー

HIVも予防できる 知っておくべき性感染症の検査と治療&予防法
世界的に増加する性感染症の実態 後編 あおぞらクリニック新橋院内田千秋院長

前編『コロナだけじゃない。世界中で毎年新たに3億7000万人超の性感染症』

毎年世界中で3億7000万人超の感染者があると言われる性感染症。しかも増加の傾向にある。性感染症専門のクリニックとしてその予防、検査、治療に取り組む内田千秋院長にお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

あおぞらクリニック新橋院院長。1967年、大阪市…

内田千秋

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子