「不眠になりやすい遺伝子」を発見! ぐっすり眠るにはDHAでコントロール?

この記事のキーワード : 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今夜のあなたの快眠のために……

 さて、今夜のあなたの快眠のために一言、二言、三言。

 「毎晩眠りにつくたびに私は死ぬ。そして翌朝目を覚ます時、生まれ変わる」――マハトマ・ガンジー

 「睡眠が不足すると、レプチンという食欲を抑制するホルモンの分泌が悪くなり、グレリンという食欲を促進するホルモンが分泌されるので、肥満になりやすい。メタボ、高血圧、糖尿病のリスクも高まる」――井上雄一

 「あぁ、休みをとりたいなぁと思ったら、その仕事はあなたに合っていない。理想的な仕事とは、仕事と休みの区別がつかない。睡眠時間が短ければ、ライバルに勝つチャンスも増える。私のやり方は非常にシンプルでストレートだ。求めるものを手に入れるためには押し、押し、押しの一手だ」――ドナルド・トランプ
(文=編集部)

インソールで体調が改善、疲れにくく生活が楽になる!運動も楽しめる!
インタビュー「インソールで健康増進&機能アップ」第1回 日本フットケアサービス㈱代表取締役社長 大平吉夫

インソール(靴の中敷き)については、足のニオイ消しや靴のサイズ調整などでこれまでに使った経験がある人は多いだろう。「靴の中に入れるものはすべてインソールなのですが、目的や役割で分類できるんです」と教えてくれるのは、義肢装具士の大平吉夫さん。人の目にさらされる機会がほとんどない、地味な存在のインソールだが、実に多様な機能を発揮しているようだ。大平さんにインソールについて詳しく聞いてみた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

滋賀医科大学社会医学講座(法医学)教授、京都府立…

一杉正仁