マンガ連載「病院でこんなことがおきている!」第3回

【マンガ連載】入院した大好きな彼がエロいナースに略奪!カネ儲けのために2歳児に点滴を強いる小児科医!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【マンガ連載】入院した大好きな彼がエロいナースに略奪!カネ儲けのために2歳児に点滴を強いる小児科医!の画像1

ガーターベルトのナースの誘惑に……

 最近ではネットで評判を調べてから、病院を選ぶという人も多いだろう。がしかし、当然のことだが、ネットの評判や病院ランキング本だけではわからないことも……。

こんなナースや医者が実際にいるなんて!

 AV(アダルト・ビデオ)業界では、「ナースもの」はの定番中の定番だが、もしフェロモンむんむんのエロいナースが担当になったら、男性患者には心ときめき妄想が膨らんでしまいがち!? 一方、女性にとっては、もし自分が憧れている男性が、そんなナースに誘惑されているところを目撃したら、あなただったらどうする?
 
 そして、子供の頃に通っていた小児科に、自分の子供を連れて行ったら、キレイな病棟に立派なレントゲンも完備! しかし、患者はまばらで、何かおかしいと思っていたら……。

 元ナースで人気漫画化の安斎かなえさんが描く、病院で起きている不条理・恐怖・呆然のリアルストーリー第3弾。実際に医療現場を知っているからこそ描ける、リアルでツボをついた、笑うに笑えない医療漫画シリーズからの傑作選をお楽しみあれ!

【マンガ連載】入院した大好きな彼がエロいナースに略奪!カネ儲けのために2歳児に点滴を強いる小児科医!の画像2

【マンガ連載】入院した大好きな彼がエロいナースに略奪!カネ儲けのために2歳児に点滴を強いる小児科医!の画像3

【マンガ連載】入院した大好きな彼がエロいナースに略奪!カネ儲けのために2歳児に点滴を強いる小児科医!の画像4

妊活はシチュエーションを変えることも大事 不妊治療は愛情の確認から
インタビュー「『射精障害』での不妊が増えている」第3回:岡田弘医師(獨協医科大学埼玉医療センター・泌尿器科主任教授)

「非婚化」「晩婚化」と並んで、結婚した夫婦の間でも子どもができなくなっていることが、人口減少の一因であることは論をまたない。獨協医科大学埼玉医療センターの泌尿器科主任教授・岡田弘氏の診察室には、男性が原因で不妊となっている夫婦が数多く訪れる。なかでも近年、急速に増えているのが、挿入はできるけれど、女性の中で射精できない「膣内射精障害」だという。

Doctors Select

理学療法士。日本で数年勤務した後、豪・Curti…

三木貴弘

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫