「伊藤康平」の記事一覧

伊藤康平(いとう・こうへい)

聖心美容クリニック東京院院長。日本美容外科学会(JSAS)専門医、日本美容外科学会(JSAPS)会員、日本美容外科医師会会員、日本外科学会専門医など。冷静・的確なカウンセリングや美容外科医としてのセンス、技術に定評。年代を問わず幅広い支持を受けている。趣味は車やスキー、オーディオなどの電化製品、料理、熱帯魚観賞と幅広く。
聖心美容クリニック www.biyougeka.com

伊藤康平

美しい「小顔」づくりのポイント~秘密はフェイスラインの「逆三角形」にあり

季節を問わず相談が絶えないメニューは「小顔整形」。よく「芸能人は顔が小さい」といわれていますね。東京で暮らし都心に勤めているせいか、私も女優さん、タレントさんを街中で見かけたことがありますが、実際に小顔の方は多い! 男性でもイケメンで人気を集めているアイドルや俳優さんな…続きを読む

美しい「小顔」づくりのポイント~秘密はフェイスラインの「逆三角形」にあり

論争勃発!? 女優・平岩紙さんは「美人? ブス?」~専門家にジャッジしてもらうと……

女優・平岩紙さんの美醜論争が勃発!?(写真は大人計画の公式HPより) 写真の女優・平岩紙さん(36)をご存じの方も多いだろう。人気ドラマやCMに登場し、今期のドラマ『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』(TBS系)でも活躍中だ。*関連記事「ドラマ『私 結婚できない…続きを読む

論争勃発!? 女優・平岩紙さんは「美人? ブス?」~専門家にジャッジしてもらうと……

美容医療は“ハイリターン型の投資”〜「若返り」と「アンチエイジング」のどちらを選ぶ?

私たちのクリニックでは、多種多様の美容医療施術をご提供しています。大きく分けると、顔の形成に関わる施術、お肌の施術、ボディ(痩身、汗・ニオイ)、毛髪など多岐にわたります。 その中でも顔の「若返り・アンチエイジング」治療は、受診される患者様の多くを占める診療項目です。シワ…続きを読む

美容医療は“ハイリターン型の投資”〜「若返り」と「アンチエイジング」のどちらを選ぶ?

社会学者・古市憲寿さんの「ハーフは劣化が早い」発言を美容医療の立場から考える

先日、社会学者・古市憲寿氏が出演したテレビ番組内で「ハーフってなんで劣化するのが早いんでしょうね」と発言したところ、ネット上で「差別発言ではないか?」と非難された騒動がありました。一緒に番組に出演していた、あるタレントさんの幼少時代の写真を見た流れでのコメントだったようです…続きを読む

社会学者・古市憲寿さんの「ハーフは劣化が早い」発言を美容医療の立場から考える

キレイになって新年を迎える! 実は12月が“美容医療”のベストシーズン

2015年も残りあとわずかとなりました。聖心美容クリニックでは、大みそか31日まで診療が続きます。それは年末年始の休暇に受診を希望される方が多くいらっしゃるからです。 そう、この時期、私たちは1年でいちばんの“繁忙期”を迎えます。繁忙期というと、私たちのような医師が使う…続きを読む

キレイになって新年を迎える! 実は12月が“美容医療”のベストシーズン

“美容医療”の世界が変わる! 豊胸、若返り、薄毛治療などに最新の再生医療を導入

みなさんは「美容医療」と聞いてどんなイメージを思い浮かべますか? または、「美容医療」という分野にピンとこない方もいらっしゃるかもしれませんね。 私が美容外科医になって12年が経ちます。当時、外科医として総合病院に勤務をしていた私は、医学部時代からの親しい同僚に「美容外…続きを読む

“美容医療”の世界が変わる! 豊胸、若返り、薄毛治療などに最新の再生医療を導入
<治療の中断>を減らした「オンライン診療」~会社やカフェからアクセスする患者たち
インタビュー「自宅や職場からの遠隔診察を可能に」第3回:新六本木クリニック・来田誠院長

第1回:<治療の中断>を減らした「オンライン診療」~会社やカフェからアクセスする患者たち
第2回:通院不要の「オンライン診療」~支払いはクレジット決済、薬は院外処方箋を自宅に配送
第3回:<治療の中断>を減らした「オンライン診療」~会社やカフェからアクセスする患者たち
 「5大疾病」のひとつとされ、もはや誰でもかかりうる病気となった精神疾患。その治療は長い期間にわたることが多いため、通院には負担がかかるのが常だった――。そんな精神科の診療をオンラインで行うことを可能にし、利便性を高めたのが新六本木クリニックだ。

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

藤田保健衛生大学医学部第一病理学教授。慶應義塾大…

堤寛

理学療法士。日本で理学療法士として勤務した後、豪…

三木貴弘