「麻痺」について

麻痺とは、脳・脊髄から末梢神経に至る運動神経や筋肉の障害によって生じる筋力の低下のことを指す。麻痺が生じると、手足や全身の筋肉に思うように力が入らず、円滑な運動が困難になる。麻痺が生じる病気は数多くあり、麻痺の部位と、急に起こったのか、徐々に起こったのかなどを観察し、医師に報告すべきである。

「麻痺」から考えられる病気

片麻痺
脳梗塞
脳出血
くも膜下出血
脳腫瘍
一過性脳虚血発作
急性小児片麻痺
日本脳炎
多発性硬化症
神経ベーチェット病
慢性硬膜下血腫
筋萎縮性側索硬化症
脊髄空洞症
対麻痺
急性脊髄炎
脊髄の血管障害
ギラン・バレー症候群
脊髄の腫瘍
多発性硬化症
筋萎縮性側索硬化症
四肢麻痺
周期性四肢麻痺
進行性筋ジストロフィー症
重症筋無力症
多発性筋炎
日本脳炎
多発性硬化症
神経ベーチェット病
急性脊髄炎
ギラン・バレー症候群
単麻痺
橈骨神経麻痺
正中神経麻痺
尺骨神経麻痺
腓骨神経麻痺
脳梗塞
脳出血
一過性脳虚血発作
多発性硬化症
脳腫瘍
脊髄空洞症
脊髄の腫瘍
顔面神経麻痺
脳卒中後遺症の「リハジム」のコンセプトとは?保険適応外だが富裕層のための施設ではない
インタビュー「脳卒中後遺症の機能回復・再発予防専門のジム」後編:株式会社P3代表・中村尚人(理学療法士)

前編『脳卒中の後遺症 機能回復・再発予防専門トレーニング「リハジム」とは?』

脳卒中後遺症の方のための機能回復・再発予防専門トレーニングをメインとした、まったく新しいコンセプトのジム「リハジム」がオープンした。この施設を運営する学療法士で株式会社p3の代表も務める中村尚人氏に、前回に引き続き今後の展望について話を訊いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

神戸市垂水区 名谷病院 内科勤務。1987年 産…

吉田尚弘

広島大学名誉教授。1941年、広島市生まれ。広島…

難波紘二

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆