加工助剤に関する記事まとめ

 食品添加物の例外として表示が免除されるもののうちの1つ。加工食品を作るのに使用された食品添加物でも、最終的に食品として完成する前に食品から除去されるもの、その食品の中にもともと存在す成分と同じもの、最終食品にごくわずかにしか残らず、しかもその食品に影響を及ぼさないものなどのことを加工助剤という。たとえば、大豆から油を抽出する際のn−ヘキサン、油の脱色や脱臭のための酸性白土(鉱物)や活性炭、ビールの原料水の水質を調整するための炭酸マグネシウム、などがこれにあたる。
 
 また、添加物を複数混合して添加する場合、使用の目的によって主成分以外は効果がないとして加工助剤の扱いとなり、表示は免除されることがある。

加工助剤に関連するキーワード

HIVも予防できる 知っておくべき性感染症の検査と治療&予防法
世界的に増加する性感染症の実態 後編 あおぞらクリニック新橋院内田千秋院長

前編『コロナだけじゃない。世界中で毎年新たに3億7000万人超の性感染症』

毎年世界中で3億7000万人超の感染者があると言われる性感染症。しかも増加の傾向にある。性感染症専門のクリニックとしてその予防、検査、治療に取り組む内田千秋院長にお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

あおぞらクリニック新橋院院長。1967年、大阪市…

内田千秋

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子