「食の安全・栄養」の記事一覧

Amazonの栄養科学ジャンルで長期1位、常識を覆す健康書に注目した!

1月末の発売以来、Amazonの栄養科学ジャンルでベストセラー1位を続けている健康書がある。「WHOLE がんとあらゆる生活習慣病を予防する最先端栄養学」(ユサブル刊)だ。 原書は、アメリカのAmazonでレビュー数が750を超える世界的ベストセラー。著者は「栄養学界の…続きを読む

Amazonの栄養科学ジャンルで長期1位、常識を覆す健康書に注目した!

ビタミンB1を発見した鈴木梅太郎の苦闘!米糠の有効成分は「脚気」を予防する

世界に先駆けて「ビタミンB1」を発明した鈴木梅太郎(1874〜1943)。「日本の10大発明家」として、高峰譲吉(アドレナリン)、池田菊苗(グルタミン酸ソーダ)、蠣崎千晴(牛疫ワクチン)と並び、鈴木梅太郎(ビタミンB1)の名が挙がっている。 だが、発明の道のりは、決して…続きを読む

ビタミンB1を発見した鈴木梅太郎の苦闘!米糠の有効成分は「脚気」を予防する

サバ缶で痩せる!? 話題のサバ煮缶を使った簡単なローカーボ・レシピ

テレビ番組で「サバ缶で痩せる」という話題が取り上げられ、現在、サバ缶の売り上げは前年に比べて3〜5割増になっているそうです。 サバ缶は低糖質で、しかも栄養満点な商品。まさにダイエットにオススメの優等生。値ごろ感もあって、コンビニやスーパーでも手軽に購入できるので、「ロー…続きを読む

サバ缶で痩せる!? 話題のサバ煮缶を使った簡単なローカーボ・レシピ
難治性むちうち症からなぜ多くの不定愁訴がおきてしまうのか?
難治性のむちうち症を改善 後編 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師

前編『画像診断できない難治性のむちうち症を独自の治療法で改善』

原因不明で治療法がなく多くの患者さんが回復をあきらめていた難治性のむちうち症。東京脳神経センターで進む独自の治療で、めまい、動機、吐き気などの全身症状やうつ症状などの不定愁訴が大幅に改善しているという。その具体的な成果についてお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

大阪大学大学院言語文化研究科教授。米国ウィスコン…

杉田米行

一般社団法人日本薬業研修センター漢方講座執筆・編…

笹尾真波

新宿大腸クリニック院長。1988年、東京大学医学…

後藤利夫