「その他」の記事一覧

在宅勤務の広がりでベランダ喫煙が問題に 受動喫煙の範囲を実験してみた

コロナ禍によって日常の行動は大きく変化し、自宅で過ごす時間が長くなった人が急増した。緊急事態宣言や外出自粛の要請は、リモートワークを促進させ、ステイホームでのトラブルも頻発している。そのひとつが「ベランダ喫煙」の問題だ。 2020年に全面施行された改正健康増進法では、屋…続きを読む

在宅勤務の広がりでベランダ喫煙が問題に 受動喫煙の範囲を実験してみた

死に至る「熱中症」の恐怖! 酷暑を乗り切るための熱中症対策はコレ!

総務省消防庁によると2020年7月13日~7月19日の1週間における熱中症による救急搬送人員数が1337人(速報値)であることを発表。2019年の同時期の熱中症による救急搬送人員数は1500人(確定値)だが、今後の発生状況には注意が必要だ、 2018年の分析データでは搬…続きを読む

死に至る「熱中症」の恐怖! 酷暑を乗り切るための熱中症対策はコレ!

お酒を減らすには記録から!? 飲酒の適量化は「レコーディング」で成功

春3月、早いもので今年も6分の1が終わった。皆さんは、年のはじめに立てたそれぞれの抱負を、今も継続できているだろうか? なかには「今年こそ酒量を減らそう」と、気持ちを新たにした人もいるかもしれない――。 日本人のアルコール消費量そのものは微減傾向にあるが、それでも成人人…続きを読む

お酒を減らすには記録から!? 飲酒の適量化は「レコーディング」で成功
HIVも予防できる 知っておくべき性感染症の検査と治療&予防法
世界的に増加する性感染症の実態 後編 あおぞらクリニック新橋院内田千秋院長

前編『コロナだけじゃない。世界中で毎年新たに3億7000万人超の性感染症』

毎年世界中で3億7000万人超の感染者があると言われる性感染症。しかも増加の傾向にある。性感染症専門のクリニックとしてその予防、検査、治療に取り組む内田千秋院長にお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

あおぞらクリニック新橋院院長。1967年、大阪市…

内田千秋

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子