「病気」の記事一覧

尽きない厚労省への疑念、責任を全うする役所とは言い難し

「ようやく総理大臣が無症状者へのPCR検査の必要性に言及した」 3月5日、緊急事態解除延長に絡む説明の折りに今後、高齢者施設3万カ所でのPCR検査と変異株の流行を把握すべく大都市でのモニタリング調査を行うことを表明した。規模・頻度は分からないが、無症状者への検査の必要…続きを読む

尽きない厚労省への疑念、責任を全うする役所とは言い難し

緊急事態宣言「会食による感染」は根拠なし 科学を無視した愚行だ

1月7日、感染者の拡大を受け、政府は緊急事態を宣言した。その際、菅義偉総理は、「感染経路不明のほとんどは飲食店で起きたものであるという報告を受けている」と発言している。これは現場の認識とは相当の解離がある。 多くの国民は、現場でどのような調査が行われているか知らない人が…続きを読む

緊急事態宣言「会食による感染」は根拠なし 科学を無視した愚行だ

Amazonのがん・腫瘍ランキングで1位 <がんが消えていく生き方>とは?

がんサバイバーの医師が書いた『がんが消えていく生き方 外科医ががん発症から13年たって初めて書ける克服法』という本が話題となっている。Amazonのがん・腫瘍ランキングで1カ月以上にもわたり1位を続けているのだ。 内容はタイトルにもある通り、外科医である著者ががんの手術…続きを読む

Amazonのがん・腫瘍ランキングで1位 <がんが消えていく生き方>とは?
HIVも予防できる 知っておくべき性感染症の検査と治療&予防法
世界的に増加する性感染症の実態 後編 あおぞらクリニック新橋院内田千秋院長

前編『コロナだけじゃない。世界中で毎年新たに3億7000万人超の性感染症』

毎年世界中で3億7000万人超の感染者があると言われる性感染症。しかも増加の傾向にある。性感染症専門のクリニックとしてその予防、検査、治療に取り組む内田千秋院長にお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

あおぞらクリニック新橋院院長。1967年、大阪市…

内田千秋

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子