「病気」の記事一覧

幹細胞治療でCOVID-19の重症化抑制と予防の可能性

新型コロナウイルス(COVID-19)の治療で注目される幹細胞治療。なぜ今幹細胞治療がCOVID-19に有効だと期待されているのか。 これまでに、骨や軟骨、血管、心筋細胞に分化できる能力をもつ体性幹細胞の一つであるMSC(間葉系幹細胞)は抗炎症作用や増殖誘発作用、血管新…続きを読む

幹細胞治療でCOVID-19の重症化抑制と予防の可能性

非科学的な報道と限られた専門家たちの方針で歪められたコロナ対策

いまだに全容をあらわさないこのCOVID-19に、今、世界はどれほどの恐怖を抱き、犠牲を払っているだろうか? 過去のSARS、MERSと比較して致死率の低い弱毒性ウイルスであるにもかかわらず、社会的には非常に強いパニック状態をもたらしている。コロナの重症化は過剰な免疫反…続きを読む

非科学的な報道と限られた専門家たちの方針で歪められたコロナ対策

肩こりを改善するカギは血流。新素材繊維に二人の専門家が注目!

日本人の10人に一人は肩こりの症状があると言われます。「平成28年国民生活基礎調査の概況」によると、病気やけがなどで自覚症状 のある「有訴者」を症状別に見ると、男女とも「肩こり」が極めて高い割合を占めており、女性では第 1位となっています。約10人に一人が肩こりの症状が…続きを読む

肩こりを改善するカギは血流。新素材繊維に二人の専門家が注目!
幹細胞治療でCOVID-19の重症化抑制と予防の可能性
『新型コロナに対する幹細胞治療が注目』後編  スタークリニック院長竹島昌栄医師

前編『新型コロナ治療の救世主となるか 幹細胞治療の成果に注目』

いまだ世界的に猛威を振るう新型コロナウイルス。その治療薬やワクチン開発が進む中、注目を集めているのが幹細胞による治療だ。幹細胞治療に詳しいスタークリニックの竹島昌栄院長に話を聞いた。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子

大阪大学大学院言語文化研究科教授。米国ウィスコン…

杉田米行