「感染症」の記事一覧

相次ぐクラスターと、後退する介護現場のPCR検査

『陽陽介護』を余儀なくされ「クラスターの渦中は死んでいて、メールをみるゆとりもなかったです」2月、首都圏の高齢者施設に勤務するAさんの職場でクラスターが発生。看護師が倒れ、一番陽性者対応をしている看護師すらワクチンの接種ができなかった。クラスターとなったフロアは通常の…続きを読む

相次ぐクラスターと、後退する介護現場のPCR検査

「海外でコロナ感染者になると日本にいつ帰れるのか」問題の実態

北海道大学医学部4年で、エディンバラ大学に留学中の金田侑大と申します。エディンバラでのコロナ対策の様子を共有したいと思います。 エディンバラでは10月31日にサマータイムが終わり、冬がすぐそこに来ています。最高気温は10度に届かない日が多く、大学内ではよく無料の温かいコ…続きを読む

「海外でコロナ感染者になると日本にいつ帰れるのか」問題の実態

オリンピックのしわ寄せで起きているコロナワクチンの供給不足!? 何が一番大切なものなのか?

コロナワクチンの供給に関して、段々雲行きが怪しくなってきた。どうもいよいよ医療機関に供給される予定のワクチンが足りないようなのだ。 東京都の医療機関では2週間ごとに次の2週間に必要なワクチン量を自治体に請求するのだが、われわれ練馬区の近隣区ではとうとう請求通りのバイアル…続きを読む

オリンピックのしわ寄せで起きているコロナワクチンの供給不足!? 何が一番大切なものなのか?
バナー1b.jpeg
HIVも予防できる 知っておくべき性感染症の検査と治療&予防法
世界的に増加する性感染症の実態 後編 あおぞらクリニック新橋院内田千秋院長

前編『コロナだけじゃない。世界中で毎年新たに3億7000万人超の性感染症』

毎年世界中で3億7000万人超の感染者があると言われる性感染症。しかも増加の傾向にある。性感染症専門のクリニックとしてその予防、検査、治療に取り組む内田千秋院長にお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

あおぞらクリニック新橋院院長。1967年、大阪市…

内田千秋

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子