「口/歯」の記事一覧

デンタルフロスを使うと出血するのはなぜ? 正しい使い方とは

歯ブラシだけでは歯と歯の間は十分に磨けず、プラークが残りやすく、むし歯や歯周病に罹りやすくなる。そこで大切なのが、「デンタルフロス」だ。 まずデンタルフロスとは何だろう。デンタルフロスとは、細いナイロン繊維からできている糸で歯間部の清掃に使用する。歯と歯の間入り込むため…続きを読む

デンタルフロスを使うと出血するのはなぜ? 正しい使い方とは

歯の神経の治療とは? 「歯内療法」や「根管治療」は痛みや腐敗を除去する重要な治療

皆さんの中に、歯の神経の治療を受けたことがある方はいらっしゃるでしょうか。 むし歯が重症化すると、バイ菌が歯の神経に入り込み、夜も眠れないほど痛みが出ます。そうなると「歯の神経」を取らなくてはいけない状況になります。バイ菌によって傷んだ神経を取ることによって、痛みを除去…続きを読む

歯の神経の治療とは? 「歯内療法」や「根管治療」は痛みや腐敗を除去する重要な治療

顕微鏡医学の歴史〜歯科での顕微鏡の使用は根管治療からスタート

小学生の頃に虫メガネで草花や昆虫を観察して、肉眼では見ることのできない、その精緻な構造を知り興奮した覚えが誰しもあると思います。ヒトには「見えないものを見てみたい」という欲求があるようです。 今回は顕微鏡の歴史を紐解いてみます。顕微鏡医学の歴史 顕微鏡を最初に…続きを読む

顕微鏡医学の歴史〜歯科での顕微鏡の使用は根管治療からスタート
HIVも予防できる 知っておくべき性感染症の検査と治療&予防法
世界的に増加する性感染症の実態 後編 あおぞらクリニック新橋院内田千秋院長

前編『コロナだけじゃない。世界中で毎年新たに3億7000万人超の性感染症』

毎年世界中で3億7000万人超の感染者があると言われる性感染症。しかも増加の傾向にある。性感染症専門のクリニックとしてその予防、検査、治療に取り組む内田千秋院長にお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

あおぞらクリニック新橋院院長。1967年、大阪市…

内田千秋

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子