「病気」の記事一覧

『ちびまる子ちゃん』山根くんの胃腸の弱さの正体は……衝撃の121話で判明!?

いわゆる胃(腸)の弱い男児/女児、「トイレが近い悩み」を抱える同級生は、どのクラスにも必ずいた(いる)ものだ。 まだ、ストッパ胃腸薬もなかった当時、彼らの深刻さたるや幾ばくだったのか……。今日のような一億総ストレス時代を迎えてみると、ある種の郷愁と同時に、今さらながらの…続きを読む

『ちびまる子ちゃん』山根くんの胃腸の弱さの正体は……衝撃の121話で判明!?

シートベルトとの接触で痛み、腸と皮膚の境界から出血…気づかれにくい「人工肛門」の苦労

最近、東京都内を歩いていると、よく見かけるようになった「ヘルプマーク」――。 赤字に白色で「十字」と「ハート」をあしらったこのマークは、義足や人工関節を使用している人、内部障害や難病の患者、精神障害や知的障害、または妊娠初期の人などに、ステッカーやストラップなどにして配…続きを読む

シートベルトとの接触で痛み、腸と皮膚の境界から出血…気づかれにくい「人工肛門」の苦労

赤ちゃんの睡眠リズムを整えるには?体内時計を光や食事時間で調整

以前、2歳のAくんの「寝付きの悪さをなんとか改善できないか」と、相談を受けたことがあります。とにかく寝つきが悪く、21時にベッドに入っても、実際に眠る頃には22時半を過ぎています。朝はなかなか目が覚めず、お母さんが頑張って8時過ぎに起こしているそうです。 「やっぱり『ね…続きを読む

赤ちゃんの睡眠リズムを整えるには?体内時計を光や食事時間で調整
HIVも予防できる 知っておくべき性感染症の検査と治療&予防法
世界的に増加する性感染症の実態 後編 あおぞらクリニック新橋院内田千秋院長

前編『コロナだけじゃない。世界中で毎年新たに3億7000万人超の性感染症』

毎年世界中で3億7000万人超の感染者があると言われる性感染症。しかも増加の傾向にある。性感染症専門のクリニックとしてその予防、検査、治療に取り組む内田千秋院長にお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

あおぞらクリニック新橋院院長。1967年、大阪市…

内田千秋

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子