頭皮の筋トレで薄毛や抜け毛にアプローチ!リアップの大正製薬研究員が解説

この記事のキーワード : 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img_1630997267.jpg

頭皮の筋トレでアプローチ!?(「Getty Images」より)

 長引くコロナ禍で在宅時間が増え、自宅でのセルフケアやボディトレーニングが人気だ。筋トレでたくましい肉体がつくり上げられるように、「頭皮」も鍛えることできるのをご存じだろうか。頭皮を鍛えることで血流がアップし、育毛効果が期待できるのだ。

 薄毛に抜け毛、細毛、軟毛……「髪の力が弱ったかも」と不安を覚えたら、その“土壌=頭皮の筋肉”がおとろえているのかもしれない。

 そこで、発毛剤「リアップ」の開発や薄毛などの毛髪研究を行う大正製薬研究員・主任の鈴木一裕さんと美容室MERKMALのスタイリスト宇梶光春さんに、自宅で気軽に行える“頭皮の筋トレ”について聞いた。

髪を豊かに育てるのに、血流が重要な理由とは?

「頭皮の血流が悪くなると、血液によって運ばれる栄養や酸素が不足します。すると、頭皮環境が悪化して、生えてくる毛も弱々しく抜けやすい細い毛になります。

 髪質は、毛母細胞に届けられる栄養の量に影響を受けます。頭皮環境を整え、血行が良い状態を保つことは、髪の状態を左右するのです。

 血流がアップして、血液の栄養や酸素が十分に頭皮へ届けられれば、抜け毛の予防につながります。加えて、血流が良好だと、毛髪のハリやコシが増して太くなる傾向があるといわれており、育毛効果が期待できます」(鈴木さん)

自宅でできる、頭皮の血行を上げるセルフケアとは?

「血流を促すには、頭皮の筋肉や筋膜を動かすことがお勧めです。頭皮をマッサージすることで筋肉や筋膜を鍛える“頭皮の筋トレ”です。

 ただし、強い力で頻繁にやり過ぎるのは禁物。シャンプー時や発毛剤・育毛剤を使用した時などに、指の腹を使って気持ちよいと思う程度の力で行います。目安は、朝晩に1回3分程度です。頭皮に湿疹やトラブルがある場合は控えてください」(鈴木さん)

美容師が伝授!効果的な“頭皮の筋トレ”

「ポイントは“筋肉の位置”です。側頭部・額・後頭部の筋肉を意識し、筋トレを行いましょう」(宇梶さん)

(1) 手のひら全体を使って側頭部(耳の上~頭頂部)の筋肉である側頭筋の緊張をほぐす。大きく円を書くように動かすのがコツ。

(2) 頭筋、後頭筋をほぐす。

同じく大きく円を書くように大きく10回動かしていく。

img_1630997595.jpg

(3) こめかみや首の後ろに指をあて、頭頂部に向かってらせん状にもみほぐす。上に向かって血を巡らせていくイメージで行う。

img_1630997629.jpg

(4) 側頭部(耳の上〜頭頂部)に指の腹を当てて、頭皮を上に持ち上げるように動かす。頭頂部に向かって指の位置を1cmずつ上にずらしていくのがコツ。

img_1630997656.jpg

(5) 指の腹を、前頭部から側頭部にかけての髪の生え際に押し当て、小さな円を描いて筋肉を引き上げながら下から上にもみほぐしていく。

img_1630997713.jpg

(6) 頭皮を指で押し、気持ちのいいツボを探す。例えば、頭頂部の真ん中にあるツボは自律神経を整える働きがあり、心身ともに正常に導く作用があるといわれる。1カ所につき3秒程度軽く押して終了。深呼吸しながら押すのがコツ。

img_1630997756.jpg

(7) (1)で行ったように手のひら全体を使って側頭部の筋肉(側頭筋)、頭筋、後頭筋を大きく円を描くように10回動かし、ほぐせば終了。

「頭皮の筋トレは、気持ちいいと感じる力加減がポイントです。髪だけでなく、リフトアップ、額のシワの軽減などの効果も期待できますよ」(宇梶さん)

“頭皮の筋トレ”で活躍するアイテム

「頭皮の筋トレ(頭皮マッサージ)を行う際、育毛剤を使用するのもよいでしょう。頭皮マッサージをしながら洗髪すると、より効果的。電動の洗浄ブラシは、楽に頭皮環境を整えられるので便利なアイテムかもしれません。

また、頭皮は意外と乾燥しがちですから、ヘアオイルを使って保湿を心がけてください」(鈴木さん)

編集部がお勧めするサポートアイテム

post_246570_fresh-e1629711522503.jpg

フレッシュリアップ 薬用育毛トニックa(医薬部外品) 
185g/1045円/大正製薬 https://brand.taisho.co.jp/riup/freshriup/

血行促進や細胞賦活の成分を配合。毛根部の細胞を活性化させ、育毛や抜け毛予防に効果を発揮する育毛トニック。

post_246570_oil.jpg

ビオオイル アルガンオイル 
50ml/4070円/メルヴィータ http://jp.melvita.com

アルガンオイルに含まれるオレイン酸やリノール酸が、肌や頭皮、身体のキメを整えてハリ感のある状態に導く。頭皮マッサージの際に使用すれば、頭皮の乾燥対策にも効果的だ。

post_246570_energy-e1629711507972.jpg

 

リアップエナジー 薬用スカルプシャンプー オイリー(医薬部外品) 
400ml/3972円/大正製薬 https://brand.taisho.co.jp/riup/riupenergy/oilyshampoo/

大正製薬の毛髪研究から生まれた薬用スカルプシャンプー。頭皮の皮脂状態に合わせ、3タイプ(ドライ、オイリー、ストロングオイリー)から選択。余分な皮脂を落としながら、うるおいまでチャージ。頭皮を清潔に導く。

post_246570_massage.jpg

モノルルド 頭皮ニードルマッサージャー 
8800円/アテックス https://www.atex-net.co.jp/products/monolourdes/hpl102/hpl102.html

2種類のニードル形状のシリコンブラシが、毎分約3200回のパワフル振動を頭皮にダイレクトに届けて血行を促進。先端は髪をかき分けやすいL字型の形状を採用。コリをピンポイントで狙え、心地よい振動マッサージは疲労回復も期待できる優れものだ。

 抜け毛が増える秋に備え、“頭皮の筋トレ”で血流をアップさせて太く丈夫な毛髪を目指そう。
(取材・文=小澤佐知子)

小澤佐知子(おざわ さちこ)
美容ライター。小学館や学研で外部編集者を経験した後、出産を機にフリーランスに転身。以後、美容ライターとして計50誌以上で取材・執筆を行う。
現在はヘアケア・ヘアデザインなど「髪」に関する記事の企画・構成・取材を中心に活動。雑誌や書籍以外にWebサイトでコラムやインタビューの連載を持つ。東京都内のヘアサロンの「ビジュアル監修アドバイザー」として非常勤役員も務める。

HIVも予防できる 知っておくべき性感染症の検査と治療&予防法
世界的に増加する性感染症の実態 後編 あおぞらクリニック新橋院内田千秋院長

前編『コロナだけじゃない。世界中で毎年新たに3億7000万人超の性感染症』

毎年世界中で3億7000万人超の感染者があると言われる性感染症。しかも増加の傾向にある。性感染症専門のクリニックとしてその予防、検査、治療に取り組む内田千秋院長にお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

あおぞらクリニック新橋院院長。1967年、大阪市…

内田千秋

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子